ボードゲーム会開催!|2016年夏の部

ナショナルエコノミー

2016年7月2日。
イエローサブマリン秋葉原店のプレイルームを予約して、ボードゲーム会を開催した。

プレイしたゲームは以下の4つ。

・ラビリンス
・ナショナルエコノミー
・シークレットムーン
・ディクシット

『ナショナルエコノミー』はCivilizationのプレイヤーとして有名な
スパ帝氏謹製の経済をテーマにしたゲームだ。
先日弟とふたりでプレイして面白かったので、
3人、4人でプレイした時にどんな感じになるか気になっていたのよね。
結果、どの人数でもちゃんと面白かったよ。重宝しそうだ、このゲーム。
プレイ感としてはプエルトリコが一番近いかな。ドミニオンの面影も少し感じなくはない。

今回の会で一番印象に残っているのは、友人Fが持ってきた『ラビリンス』というゲーム。
毎ターン形が変わっていく迷路の中で、いち早く宝物を集めた人が勝ちっていうものなんだけど、
これが大変良かった。面白さがわかりやすかったね。
私がプレイしたのは一回だったけど、程よい軽さで繰り返し遊べそうだったし、
たぶん繰り返し遊ぶうちにまた味が出てくると思う。たぶんね。
これはいずれ自分でも買ってしまいたいね。

今回は参加人数7人と比較的少人数だったけど、
7時間ばっちり楽しみ倒して帰ってきました。
ちょっとプライベートが忙しくなるので、次回は秋かな。
年明けまでには積んでいる未プレイボードゲームを消化できるかもしれない。